公演・イベント情報 公演・イベント情報一覧へ

2020年2月29日(土) ・ 3月14日(土) ・ 3月21日(土) ・ 3月22日(日) 主催公演

あなたの想いが社会とアートをつなぐ原動力に 社会と文化芸術活動をつなぐ
ワークショップコーディネーター・ファシリテーター講座

あなたの想いが社会とアートをつなぐ原動力に 社会と文化芸術活動をつなぐ
ワークショップコーディネーター・ファシリテーター講座

音楽・演劇・ダンス・美術などの文化芸術活動の体験やアーティストとのふれあいにより、人と人とのコミュニケーションや創造の場を生み出していくワークショップの手法は、近年、地域のコミュニティ形成や教育・福祉等の現場でも活用され、大きな効果を発揮しています。

春日市ふれあい文化センターでは、文化芸術活動を通して地域の人々をつなぎ、より豊かな市民社会を構築していく拠点施設として、ワークショップの担い手となる“コーディネーター” や“ファシリテーター” を育成する講座を開催します。

地域で活躍の場を広げたいと考えているアーティスト・実演家の皆様や、文化芸術活動と地域社会をつなぐ活動に興味がある、

それぞれのフィールドでアートの力を活用したい、将来そのような仕事をしていきたいと考えているあなた、この講座で一歩ステップアップしてみませんか?

 

ワークショップ “コーディネーター” とは

それぞれの現場が持つ課題やニーズから適切なワークショップの内容を企画・検討し、場をデザインする人。

主催者・ファシリテーター・参加者の間をつなぐ調整役も務める。

 

ワークショップ “ファシリテーター” とは

ワークショップの中で参加者や場を丁寧に観察し、目的に応じて参加者に働きかけ、足場かけや参加を促す人。

参加者募集

  • 公演概要
  • 出演者プロフィール
  • 講座内容
  • 申込方法
  • 公演概要

    公演日2020年2月29日(土) ・ 3月14日(土) ・ 3月21日(土) ・ 3月22日(日)
    時間

    2月29日(土)13:30~17:00

    3月14日(土)10:00~16:00

    3月21日(土)10:00~16:00

    3月22日(日)13:30~17:00

    ※全4日通し講座

    ※各日の詳しい内容・タイムスケジュールは「講座内容」をご覧ください。

    料金

    受講無料 ※要事前申込

    会場新館2階 中研修室 ほか
    講師

    石川 清隆

    (青山学院大学社会情報学研究センター特別研究員/
    同大学ワークショップデザイナー育成プログラムプロデューサー・講師/
    東京藝術大学大学院国際芸術創造研究科(GA)特任助手)

    対象

    音楽・演劇・ダンス・その他パフォーマンス等の舞台芸術や、美術などの講座・ワークショップ活動を行っている、もしくは今後行いたいと考えている方
    公共ホール・文化施設の職員など、文化芸術事業の企画制作に携わっている方
    福祉・教育などの現場で文化芸術ワークショップの手法を活用したいと考えている方
    講座内容に興味のある一般・学生の方  など

    定員

    20名程度 ※応募多数の場合は抽選

    申込期間

    1月8日(水)~2月15日(土)必着

    主催春日市ふれあい文化センター
  • 出演者プロフィール

    石川 清隆
    石川 清隆

    青山学院大学社会情報学研究センター特別研究員/同大学ワークショップデザイナー育成プログラムプロデューサー・講師/東京藝術大学大学院国際芸術創造研究科(GA)特任助手

     

    公共ホール職員として参加した研修で音楽ワークショップ(WS)と出会い、音楽・演劇・身体表現など表現芸術系のWS に興味を持ち、WSと社会との繋がりを探求する。退職後、表現活動によるまなびとコミュニケーションデザインのプログラム開発・研究・コーディネートを行う「Foto-Musica」( フォトムジカ) を設立、代表を務める。これまでに佐賀県内や首都圏の公共ホールや学校などで、音楽や身体表現のWS プログラムのコーディネーターを務めるとともに、WS 自体の研究も行っている。

  • 講座内容

    4日間の講座の中で、ワークショップとは・ファシリテーションとは何かを改めて基礎から学ぶとともに、経験豊富なファシリテーターによる2つのワークショップを体験していただきます。

    異なる対象・ジャンルのワークショップを実際に参加者として体験することで、自身の今後の活動やプログラム開発に向けて新たな気づきやヒントを見つけ出し、ファシリテーターとの対話と体験の振り返りを通して、ワークショップの本質を実践と理論の両面から学んでいきます。

     

    日時 会場 内容

    [1日目]

    2月29日(土)

    13:30~17:00

    新館2階

    中研修室

    講義①(基礎理論とミニワーク)
    ● 文化芸術の体験活動の強み
    ● ワークショップを学び合いの場と捉える など

    [2日目]

    3月15日(土)

    10:00~12:00

    旧館2階

    多目的室A

    ワークショップ体験①
    ● 身体表現ワークショップ体験 
    ファシリテーター:新井 英夫

    (体奏家・ダンスアーティスト)

    (昼休憩)    
    13:30~16:00

    新館2階

    中研修室

    講義②(リフレクション)
    ● 経験を通じて対話する
    ● ファシリテーターと質疑応答 など

    [3日目]

    3月21日(土)

    10:00~12:00

    旧館2階

    大会議室

    ワークショップ体験②
    ● 演劇ワークショップ体験 
    ファシリテーター:内藤 裕敬

    (劇作家・演出家/南河内万歳一座 座長)

    (昼休憩)    
    13:30~16:00

    新館2階

    中研修室

    講義③(リフレクション)
    ● 経験を通じて対話する
    ● ファシリテーターと質疑応答 など

    [4日目]

    3月22日(日)

    13:30~17:00

    新館2階

    中研修室

    講義④(講義と対話)
    ● 学びと経験を整理する
    ● 社会と文化芸術活動の結びつき など

    ※原則として全日程にご参加ください。
    ※3月21日(土)のワークショップ体験②は、一般公募ワークショップに一緒に参加していただきます。
    ※受講生は3月15日(日)13:30~15:30開催の一般(全年齢)向け身体表現ワークショップ
     3月20日(金・祝)14:00~15:30開催の小学生向け演劇ワークショップの見学も可能です。

  • 申込方法

    【申込期間】1月8日(水)~2月15日(土)必着

     

    【申込方法】下記のいずれかの方法でお申込みください。

    ①募集チラシに付属の申込用紙に必要事項をご記入の上、

     春日市ふれあい文化センター新館1階受付窓口に直接持参、郵送、もしくはFAXでお申込み

     募集チラシはこちら

      [宛先]

       郵送:〒816-0831 春日市大谷6-24

          春日市ふれあい文化センター 事業課

          「WSコーディネーター・ファシリテーター講座」係

       FAX:092-501-1669

    ②専用申込フォームにてお申込み

     申込フォームはこちら

     

     

    ※応募多数の場合は抽選となります。

    ※申込締切後、1週間程度で参加可否をメール(メールアドレスをお持ちでない方は電話)で
     ご連絡します。こちらからの連絡がない場合はお手数ですがお問い合わせください。

お問い合わせ

春日市ふれあい文化センター

TEL:092-584-3366 

春日市ふれあい文化センター

 〒816 - 0831 
福岡県春日市大谷6丁目24番地
交通アクセス
 TEL.092-584-3366 
FAX.092-501-1669

お問い合わせ