公演・イベント情報 公演・イベント情報一覧へ

2020年3月15日(日) 主催公演

体をつかって自由に楽しむ表現遊び! ふれあい文化サークル特別講座
カラダをほぐしてココロつながる多世代コミュニケーションワークショップ
~あらぴーと一緒に体で表現を楽しもう!~

体をつかって自由に楽しむ表現遊び! ふれあい文化サークル特別講座
カラダをほぐしてココロつながる多世代コミュニケーションワークショップ
~あらぴーと一緒に体で表現を楽しもう!~

親子も、家族も、他人同士も

みんなで体を動かして、コミュニケーションを深めよう!

年齢・国籍・障がいも超えて、言葉をつかわず体で表現する楽しさを分かち合おう!

おひとりでも、ご家族でも、お友達どうしの参加でも大歓迎 。

みんなで一緒に体をほぐして、心つながる楽しいひと時を過ごしましょう♪

 

体をうごかすのが大好きなキミ、
ふだん子どもとふれあう時間がなかなかとれないお父さん、
孫ともっと仲良くなりたいおじいちゃん・おばあちゃん、
世代を超えていろんな人と交流したいアナタ、

・・・などなど、バリアフリーに参加者募集中!

 

参加者募集

  • 公演概要
  • 出演者プロフィール
  • 申込方法
  • 公演概要

    公演日2020年3月15日(日)
    時間

    13:30~15:30

    (13:30~15:00 ワークショップ/15:00~15:30 交流会)

    料金

    無料 ※要事前申込

    会場旧館2階 多目的室A
    対象

    3才~どなたでも

    ※未就学のお子様は保護者とペアでご参加ください。

    定員

    20名程度 ※応募多数の場合は抽選

    ファシリテーター

    新井 英夫(あらぴー)/ サブファシリテーター:板坂 記代子(いたちゃん)

    申込期間

    1月8日(水)~2月29日(土)必着

    主催春日市ふれあい文化センター
  • 出演者プロフィール

    新井 英夫(体奏家・ダンスアーティスト)
    新井 英夫(体奏家・ダンスアーティスト)

    1966年埼玉県生まれ東京在住。自然に学び力を抜く身体メソッド「野口体操」を創始者・野口三千三(東京藝術大学名誉教授)に学び深い影響を受ける。演劇活動主宰を経て独学でダンスへ。国内外での舞台公演活動と併行して、教育・福祉・社会包摂に関わる現場で「今ここのカラダから表現やコミュニケーションをそれぞれが自由に発見し交感する」ワークショップを、体奏(たいそう)と名付け、乳幼児から高齢者まで幅広い対象に向けてバリアフリーに日本各地で展開している。国立音楽大学・立教大学にて非常勤講師。NPO法JCDN(ジャパン・コンテンポラリーダンス・ネットワーク)理事。

  • 申込方法

    下記のいずれかの方法でお申込みください。

     

    ①募集チラシに付属の申込用紙に必要事項をご記入の上、新館1階受付窓口に提出してお申込み

     募集チラシこちら

    ②専用申込フォームにてお申込み

     申込フォームはこちら

     

    ※各講座の申込締切日必着でお申込み下さい。

    ※応募多数の場合は抽選となります。

    ※申し込み締め切り後、1週間程度で参加の可否をメール(メールアドレスをお持ちでない場合は電話)にてお知らせいたします。

     こちらからのご連絡がない場合は、お手数ですが、お問い合わせください

お問い合わせ

春日市ふれあい文化センター

 TEL:092-584-3366 

春日市ふれあい文化センター

 〒816 - 0831 
福岡県春日市大谷6丁目24番地
交通アクセス
 TEL.092-584-3366 
FAX.092-501-1669

お問い合わせ