公演・イベント情報 公演・イベント情報一覧へ

2022年8月6日(土) 主催公演

第22回弥生の里音楽祭 特別企画
春日市制50周年記念
古澤 巖 with TAKETA室内オーケストラ九州

第22回弥生の里音楽祭 特別企画
春日市制50周年記念
古澤 巖 with TAKETA室内オーケストラ九州

音楽のまち・かすが」の市制50周年を記念するスペシャルコンサート!

日本を代表するヴァイオリンの名手・古澤巖と、

九州で一番新しいプロの室内オーケストラ「TAKETA室内オーケストラ九州」の豪華共演!

チケット発売中

  • 公演概要
  • チケット情報
  • 出演者プロフィール
  • 感染対策について
  • 公演概要

    公演日2022年8月6日(土)
    時間

    開場 14:45 / 開演 15:30

    料金

    【一 般】 5,000円

    【友の会】 4,500円

    ※全席指定・税込

    ※未就学児入場不可

    ※車椅子席をご希望のお客様は、チケット購入前に春日市ふれあい文化センターまでお問合せください。

    会場スプリングホール
    出演

    ★古澤 巖

    ★TAKETA室内オーケストラ九州

     ヴァイオリン:朝来 桂一、倉田りの、藤松 敦仁、柴田夏未

     ヴィオラ:奥村 英樹、諫山 翔一
     チェロ:家長 玲於

     コントラバス:森田 良平 

     チェンバロ:西野 晟一朗

    予定曲目

    E.モリコーネ:The Ecstasy of gold
    マリーノ:ヴァイオリン協奏曲第6番「海」
    瀧 廉太郎(末松誠一郎 編曲):荒城の月
    ヴィヴァルディ:ヴァイオリン協奏曲「四季」
                         他

    主催春日市ふれあい文化センター
    企画制作

    一般社団法人 九州シティフィルハーモニー協会

  • チケット情報

    チケット発売日

    【一 般】5月13日(金)

    【友の会】5月6日(金)

    発売日は友の会・一般ともに

    窓口販売 10:00~ 電話予約・オンラインチケットサービス 14:00~

    ※電話予約は座席指定不可

    ※友の会先行・市民先行発売期間中に完売した場合、一般発売はございません。

     

    春日市民先行発売について

    春日市民の皆様は一般発売に先駆けて 5/8(日)10:00よりチケットをご購入いただけます!

    ※ただし、春日市ふれあい文化センターでの窓口販売のみ。
    ※購入時に現住所を確認できる書類をご提示ください。
    ※お一人様最大4枚まで。
    ※料金は一般料金となります。

     

    料金

    【一 般】 5,000円

    【友の会】 4,500円

    ※全席指定・税込

    ※未就学児入場不可

    ※車椅子席をご希望のお客様は、チケット購入前に春日市ふれあい文化センターまでお問合せください。

    チケット取り扱い

    ◎春日市ふれあい文化センター(窓口販売・電話予約) TEL 092-584-3366

     (【受付時間】9:00~22:00/【休館日】祝日除く月曜日、12/28~1/4)

    ◎春日市ふれあい文化センター オンラインチケットサービス

     (AM 3:00~4:00を除く終日利用可能)

     

    ●プレイガイド● 

    チケットぴあ(Pコード214-528) ぴあ・セブンイレブン(マルチコピー機)

    ローソンチケット(Lコード:84066) ローソン・ミニストップ(Loppi)

    ▽以下、いずれも店頭販売のみ

    ◎春日まちづくり支援センター・ぶどうの庭 春日市須玖北5-155 

    ◎共働タクシー(株)        春日市塚原台3-110

    ◎Live cafe folkvillage       春日市昇町7-7

    ◎大谷楽器 春日センター      春日市春日5-6

    ◎ミュージックプラザ・インドウ 福岡市中央区天神2-8-234

  • 出演者プロフィール

    古澤 巖
    古澤 巖

    毎週競技ダンスとバイオリンの3分間の番組「Dの旋律」出演中(BSテレ東(土)25:30)。

    「新.窓を開けて九州」及びFM「JET STREAM」テーマ曲を演奏。

    イタリアの作曲家マリーノに毎年コンチェルト及びカルテットを委託、レコーディングを続けている。

    国内外のコンクール優勝後、ミルシテイン、ヴェーグ、ギトリス、バーンスタイン、チェリビダッケ等に学ぶ。1986年に大学1年生の葉加瀬太郎と新しいステージ創りを始め現在に至る。毎年ツアーは、バロックの「i barocchi」ピアノと「ヴァイオリンの昼夜」TAIRIKプロデュースの「品川カルテット」山本耕史とのバンド「ダンディズムバンケット」「ベルリンフィルストリングスのX’MAS」を行っている。4月に新アルバム「コンチェルト~海」(HATS)リリース予定。

    年間150公演行い、洗足学園音楽大学客員教授として弦楽オーケストラ、ダンス科と共演。

    COCO FARM WINERY取締役、日向へべす大使、テラモスレーシングチーム所属。趣味はサーフィン。

    TAKETA室内オーケストラ九州
    TAKETA室内オーケストラ九州

    “瀧廉太郎の想いを次世代に紡ぐ、九州で1番新しいプロオーケストラ”

    瀧廉太郎の街・大分県竹田市、竹田市総合文化ホールグランツたけたが2020年に開催した竹田版アーティスト支援事業に参加したアーティストを中心に2021年に竹田市で誕生した大分県初のプロオーケストラ。コンパクトな編成で全国各地をくまなく回り、本格的なクラシック音楽のみならず、さまざまなジャンルとのコラボレーションを通してクラシック音楽の普及に努める。21/22シーズンより本格始動。川畠成道(Vn)をソリストに迎えたデビュー公演を皮切りにクラシック以外の分野に於いてもDRUM TAO、中西圭三、八神純子と共演。教育機関などでのアウトリーチ公演も積極的に行い、特に温泉施設でのコンサートはYahoo!ニュースや各種メディアに取り上げられるなど、新たなスタイルでの公演は新たなクラシック音楽ファンを創出している。22年2月には福岡、鹿児島で公演を開催。これまでに40以上の公演を展開し、竹田市ゆかりの瀧廉太郎、佐藤義美の顕彰活動にも力をいれる。

    オーケストラの公演情報を発信するラジオ番組「村津孝仁のオルケスタラジオ」を毎週月曜夜8:00よりOBSラジオにて放送中。

    公式ホームページはこちら 

  • 感染対策について

    ●入退場時および会場内では、お客様同士で一定の距離をとっていただきますよう、ご協力をお願いいたします。

    ●会場内では常にマスクをご着用ください。

    ●ご入場時には、必ず手指の消毒をお願いいたします。

    ●入場前に、非接触型体温計にて検温を行います。37.5℃以上の方は入場をお断りいたします。

    ●発熱・咳などの症状や体調に不安のある方、2週間以内に感染拡大が続いている国や地域へ訪問歴がある方などは来場をお控えください。

    ●会場内での会話はなるべくお控えください。掛け声はお断りいたします。

    ●会館周辺での出待ち、入り待ちはお断りいたします。また、出演者へのプレゼントやお手紙、お花やお菓子の差し入れはご遠慮ください。

    ●感染が発生した場合、ご購入時にいただいたお客様の氏名や連絡先を保健所等の公的機関へ提供させていただく場合がございます。そのため、できる限りご購入者様がご来場くださいますようお願いいたします。ご購入者様がご来場にならない場合は、ご来場者の情報をご提供いただく場合がございますので、ご了承ください。なお、いただいた情報は、他の目的で利用することは一切ありません。

    ●厚生労働省による「新型コロナウイルス接触アプリ(COCOA)」の活用を推奨いたします。

    ●新型コロナウイルスの影響で、公演が延期または中止、公演内容の変更が生じることがあります。あらかじめご了承ください。

お問い合わせ

春日市ふれあい文化センター

TEL:092-584-3366 

備考

※出演者・曲目等は変更になる場合がございます。予めご了承ください。

※新型コロナウイルスの影響で、公演が延期または中止、公演内容の変更が生じる場合があります。あらかじめご了承ください。

春日市ふれあい文化センター

 〒816 - 0831 
福岡県春日市大谷6丁目24番地
交通アクセス
 TEL.092-584-3366 
FAX.092-501-1669

お問い合わせ