公演・イベント情報 公演・イベント情報一覧へ

2020年3月29日(日) 主催公演

若き吹奏楽プレイヤーによるエネルギッシュなアンサンブルコンサート! こぱんだウインズ木管六重奏 for 春日

若き吹奏楽プレイヤーによるエネルギッシュなアンサンブルコンサート! こぱんだウインズ木管六重奏 for 春日

東京藝術大学卒の若き演奏家たちが集結する吹奏楽団「ぱんだウインドオーケストラ」から、室内楽アンサンブル「こぱんだウインズ」がふれぶんにやってくる!

次世代を担う演奏家たちが奏でる、木管六重奏の優しく深みのあるハーモニーをたっぷりとご堪能ください。

さらに、こぱんだウインズと春日中学校・春日北中学校吹奏楽部のみなさんとのコラボレーションコーナーも。

中学生とプロの演奏家との、この日限りの特別なセッションをぜひお見逃しなく♪

 

○●「ぱんだウインドオーケストラ」とは?●○

吹奏楽へのアツイ思いを原動力に2011年、東京・上野の東京藝術大学入学生を中心に結成。メンバーは続々と国内外のコンクールで入賞を果たしているほか、プロの演奏家として各方面で活躍中。これまでに6枚のCDをリリース。TV朝日「題名のない音楽会」やNHK-Eテレ「ららら♪クラシック」のほか、テレビ・雑誌・新聞などメディア出演も多数。新時代の吹奏楽団として吹奏楽界に新しい風を巻き起こしている。

チケット発売中

  • 公演概要
  • チケット情報
  • 出演者プロフィール
  • 公演概要

    公演日2020年3月29日(日)
    時間

    開場 12:30 / 開演 13:00

    料金

    一般:2,000円/友の会:1,800円

    中高校生:1,000円

    小学生:500円

    ※全席指定・税込

    ※未就学児童入場不可

    ※中高校生・小学生は友の会料金はありません。

    会場スプリングホール
    出演

    こぱんだウインズ木管六重奏
    〔高橋 なつ美(フルート)/ 佐竹 真登(オーボエ)/後藤 榛花(クラリネット)/皆神 陽太(ファゴット)/山田 一輝(ホルン)/住谷 美帆(サクソフォン)〕
    春日中学校吹奏楽部/春日北中学校吹奏楽部

    予定曲目

    PANDASTIC!! ほか

    ※2020年度課題曲から1~2曲、こぱんだウインズと中学生の合同演奏を予定しています。

    ※内容・出演者等は変更になる場合がございます。予めご了承ください。

    主催春日市ふれあい文化センター
  • チケット情報

    チケット発売日

    一般:2月9日(日)

    友の会会員:2月2日(日)

    【窓口販売】10:00~

    【電話予約・オンラインチケット販売】14:00~

    ※友の会先行販売期間中に完売した場合、一般発売はございません。

    料金

    一般:2,000円/友の会:1,800円

    中高校生:1,000円

    小学生:500円

    ※全席指定・税込

    ※未就学児童入場不可

    ※中高校生・小学生は友の会料金はありません。

    チケット取り扱い

    ◎春日市ふれあい文化センター(窓口販売・電話予約) TEL 092-584-3366

     (【受付時間】9:00~22:00/【休館日】祝日除く月曜日、12/28~1/4)

    ◎春日市ふれあい文化センター オンラインチケットサービス

     (AM 3:00~4:00を除く終日利用可能)

     

    ●プレイガイド●

    ◎チケットぴあ     TEL 0570-02-9999(Pコード:175-823)

    ◎ローソンチケット   TEL 0570-084-008(Lコード:82337) 

    ◎イープラス      http://eplus.jp(PC・携帯/ファミリーマート)

     

    ※車椅子席をご希望のお客様はチケット購入前に春日市ふれあい文化センターまでお問い合わせください。

  • 出演者プロフィール

    高橋 なつ美(フルート)
    高橋 なつ美(フルート)

    千葉県出身。12歳よりフルートを始める。今までに神田寛明、リー・ソヨン、陳三慶、セバスチャン・ジャコーの各氏の公開レッスンを受講。第30回市川市文化振興財団新人演奏家コンクール管楽器部門優秀賞受賞。2014年横浜長浜ホールにてリサイタルを開催。同年ラ・フォル・ジュルネエリアコンサートに出演。桐朋オーケストラ・アカデミーにて、3年連続、選抜室内楽リサイタルに出演2018年小澤征爾音楽塾 子どものためのオペラ・子どものための音楽会に参加。これまでにフルートを黒田育子、金昌国、斎藤和志、高木綾子の各氏に師事。千葉県立幕張総合高校出身。東京藝術大学器楽科を卒業後、桐朋オーケストラ・アカデミー研修課程修了。ぱんだウインドオーケストラ団員。よんぽうWind Quartetメンバー。洗足学園音楽大学演奏補助要員フルート奏者。

    佐竹 真登(オーボエ)
    佐竹 真登(オーボエ)

    12歳よりオーボエを始める。東京芸術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て、東京芸術大学器楽科卒業、同大学院修士課程修了。第85回日本音楽コンクール第2位。アフィニス夏の音楽祭2018に参加。木管三重奏団〈Trio Cravates〉メンバーとして活動。M.デッカース、D.ヨナス、H.シェレンベルガー、M.ブルグ各氏のマスタークラスを受講。これまでに、小畑善昭、青山聖樹の各氏に師事。神奈川フィルハーモニー管弦楽団の契約団員を経て、現在、日本フィルハーモニー交響楽団オーボエ奏者。

    後藤 榛花(クラリネット)
    後藤 榛花(クラリネット)

    東京都出身。12歳よりクラリネットを始める。都立小山台高校を経て、東京藝術大学卒業、同大学院修士課程修了。これまでにクラリネットを池田めぐみ、藤井一男、十亀正司、伊藤圭、山本正治の各氏に師事。C.ナイディック、大島文子両氏のセミナーに参加するほか、W.フックス、P.モラゲス、A.カルボナーレ、D.オッテンザマー、S.ベルティ各氏のマスタークラスを受講。第4回秋吉台音楽コンクール第6位受賞。2016,17年小澤征爾音楽塾に参加。第33回練馬区新人演奏会選考オーディションにて優秀賞を受賞、東京フィルハーモニー交響楽団と共演。

    皆神 陽太(ファゴット)
    皆神 陽太(ファゴット)

    茨城県ひたちなか市出身。東京藝術大学音楽学部器楽科ファゴット専攻卒業時に同声会賞と茨城県新人賞を受賞。第13回東京音楽コンクール木管部門、第33回日本管打楽器コンクールファゴット部門入選。東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団首席ファゴット奏者、ぱんだウインドオーケストラ副コンサートマスター、ピアニスト反田恭平率いるMLMナショナル管弦楽団メンバー。
    2017年より宮崎国際音楽祭に出演。長野県小諸高等学校では音楽科非常勤講師を務める。

    住谷 美帆(サクソフォン)
    住谷 美帆(サクソフォン)

    1995年茨城県水戸市出身。2018年東京藝術大学を首席卒業。在学中にアカンサス音楽賞、安宅賞、三菱地所賞を受賞。2018年7月スロヴェニアで行われた第9回国際サクソフォンコンクールにて女性初の優勝者となる。第6回秋吉台音楽コンクール第1位、総合グランプリ(山口県知事賞)受賞。第34回日本管打楽器コンクール第2位受賞。第22回クラシック音楽コンクール第1位受賞。第15回ジュニア・サクソフォンコンクール第1位受賞。第15回日本ジュニア管打楽器コンクール金賞受賞。ローム ミュージックファンデーション奨学生。ヤマハ音楽奨学生。宗次エンジェル基金/公益社団法人日本演奏連盟新進演奏家国内奨学金制度奨学生。明治安田クオリティオブライフ文化財団奨学生。東京藝術大学奨学金「宮田亮平奨学金」奨学生。財団法人地域創造平成27・28年度公共ホール音楽活性化事業派遣アーティスト。これまでに東京フィルハーモニー交響楽団、関西フィルハーモニー管弦楽団、群馬交響楽団、藝大フィルハーモニア管弦楽団、東京室内管弦楽団と共演。サクソフォンを須川展也、鶴飼奈民、大石将紀、有村純親の各氏に師事。財団法人地域創造平成27・28年度公共ホール音楽活性化事業派遣アーティスト。ぱんだウインドオーケストラシーズンメンバー。その他「ヒルナンデス」、「題名のない音楽会」、「さんまの東大方程式」、「恋するクラシック」等メディアにも出演し今注目の若手サクソフォン奏者。デビューアルバム「プロムナード」(キングレコード)発売。

    山田 一輝(ホルン)
    山田 一輝(ホルン)

    青森県出身。愛知県立芸術大学音楽学部器楽科を経て東京芸術大学音楽学部別科修了。霧島国際音楽祭に参加。また、防府音楽祭、武生国際音楽祭などの音楽祭にアーティストとして出演。チョンミョンフン指揮アジアフィルに参加。これまでにホルンを大野晃平、大野良雄、竹村淳司、日高剛、西條貴人、伴野涼介、高橋臣宜の各氏に師事。現在都内を始めとしたオーケストラ客演を中心に活動をしている。

お問い合わせ

春日市ふれあい文化センター

TEL:092-584-3366 

春日市ふれあい文化センター

 〒816 - 0831 
福岡県春日市大谷6丁目24番地
交通アクセス
 TEL.092-584-3366 
FAX.092-501-1669

お問い合わせ